FC2ブログ
ライナの部屋
プロフィール

ライナ母

Author:ライナ母
夫婦(ライナ父&ライナ母)と愛犬ライナ。
ライナ・・・ロングコートチワワ
 2006年11月25日生まれの 女のコ♡

☆現在コメント欄はほぼお休みしています♪もしよろしければ拍手ボタン、メールフォームからメッセージをいただければ嬉しいです♪大事に読ませて頂きブログをお持ちの方は伺わせて頂きます。(はじめましての方はブログのお名前かURLを書いて頂けるとありがたいです♡)ブログをお持ちでない方は記事内にお返事を書かせて頂いています♪ワガママなこと言ってごめんなさい、仲良くしていただければ嬉しいです☆☆

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

姪っ子ちゃん。
姪っ子ちゃんのお話し。

先週、お顔にポコっと出来た
「できもの」の切除手術をした
2歳の姪っ子ちゃん。

「できもの」自体は 悪いものではなく、
心配はいらないと 言われていたのだけど
手術となると 全身麻酔、4日ほどの入院。

怖いよねー
いやがるよねー。

で、姪っ子ちゃんの退院の日に
姪っ子ちゃんの 欲しがっているオモチャを
わたしが持って行くことになりました。

20180927.jpg
なにこれー


『メルちゃんとネネちゃんのいちごのおおきなおうち』

笑、笑。

「頑張れば、○○ちゃん(←わたし)が
メルちゃんとネネちゃんのいちごのおおきなおうちを
持ってきてくれるよ」って、ご褒美的な、ね。

結果、手術は無事に成功。

だけど手術前は大泣きで
大変だったらしい。

「やだー」「おうちにかえるー」
「ママー」「パパー」って
手術室から聞こえて来たって、、
そりゃそうだよねー。。

でもね、手術終えて
手術室から出てきた姪っ子っちゃん。
麻酔がかかった朦朧とした状態で
パチっと目が開いて

「がんばったよ」って。。

そんな話しを聞いた
オバチャン、大号泣。

小っちゃい身体の
大きな頑張りに
感動した出来事でした☆

我が家の小っちゃい 可愛いコちゃんは
お留守番を頑張ってくれました♡


201809271.jpg
おかえりー


ただいまー。

ここのところ、ロングのお留守番後は
お腹キュルキュルになりがちだったのだけど
この日は大丈夫◎

姪っ子ちゃんも
ライナもすごいよ。


201809272.jpg
おかえり


ただいま♪

教わること、多し。

ありがとう。

☆コメント欄お休みです☆