FC2ブログ
ライナの部屋
プロフィール

ライナ母

Author:ライナ母
夫婦(ライナ父&ライナ母)と愛犬ライナ。
ライナ・・・ロングコートチワワ
 2006年11月25日生まれの 女のコ♡

☆現在コメント欄はほぼお休みしています♪もしよろしければ拍手ボタン、メールフォームからメッセージをいただければ嬉しいです♪大事に読ませて頂きブログをお持ちの方は伺わせて頂きます。(はじめましての方はブログのお名前かURLを書いて頂けるとありがたいです♡)ブログをお持ちでない方は記事内にお返事を書かせて頂いています♪ワガママなこと言ってごめんなさい、仲良くしていただければ嬉しいです☆☆

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

雷鳴に思う。
昨日は夜、ピカッと光って
遠くの方でゴロゴロ雷鳴が聞こえていた
我が家地方。

ちょうどその頃、ライナはというと
『カリカリクレクレタイム』だったので

わたしが持つカリカリに
絶賛釘付け中、、


20190820.jpg
カリカリクレクレ カリカリクレクレ・・


で、遠くの雷鳴には
まったく気付かずにすみました。


201908201.jpg
カリカリ クレタヨ


いや、でも正直。

少し前のヤングの時期だったならば
これくらいの音も拾ってたわけで。


201908202.jpg
なにがー?


わたしやライナ父が気付くより前に
気が付いてソワソワしていたけど

最近は、わたしやライナ父ほうが
先に気が付いて
「あ、鳴ってるね」って
目くばせで会話している感じ。

だから

その時の目くばせの会話の中で
「気づいてないね・・」っていう
無言の会話も混じる。。

とはいえ、これは自然なことで
仕方のないことだし、現実。

ライナのストレスが緩和されたことと
ここまで一緒に過ごせていることを
喜ばなくちゃいけない。

そして何より
そういうライナの変化も愛おしい。

最近は

音だけでなく、よくコケたり
無理な段差が増えたりで
「ん・・・。」って、思うことも
ちょいちょいある。

だけど

出来なくなったことに注目するより
今、ライナが出来ることや
今、楽しんでくれることに注目して

もっともっと

たくさんのハッピーを
味わわせてあげたいなと
思うのでした☆


201908204.jpg
母ー


ライナ♪

まだまだ
もっともっと

楽しもうね♡

そしてどうか

ゆっくりゆっくりね。